南極にはどんな種類の生物が生息してるの?

南極にはどんな種類の生物が生息してるの?

南極にはどんな種類の生物が生息してるの?

熱湯ですら瞬時に凍る低温・砂漠並みの乾燥・草木のない痩せた土壌・光量の不足…南極という場所はほとんどの生物にとって、地球上にこれ以上ない過酷な環境です。今回はそんな過酷な環境に適応し、たくましく生きる南極の生物を紹介したいと思います。

 

ペンギン

コウテイペンギン・アデリーペンギン・アゴヒゲペンギンなど8種。

 

アザラシ・オットセイ

ヒョウアザラシ、カニクイアザラシ、ウェッデルアザラシ、ロスアザラシ、ミナミゾウアザラシ、ナンキョクオットセイなど6種。

 

クジラ

ハクジラ:マッコウクジラ・ミナミツチクジラ・ミナミトックリクジラ・シャチ・イルカなど。
ヒゲクジラ:ナガスクジラ・イワシクジラ・ザトウクジラ・ミナミセミクジラ・クロミンククジラなど。

 

魚類

コオリウオ、マジェランアイナメなど。

 

海鳥(ペンギン除く)

ナンキョクオオトウゾクカモメ、オオフルマカモメ、ユキドリ、アホウドリ、ミズナギドリ、キョクアジサシなど。

 

無脊椎動物(虫類)

ダニ、ハジラミ、線形動物、緩歩動物、輪形動物、オキアミ、トビムシ目、ナンキョクユスリカなど。

 

植物

植物プランクトン、蘚類100種、苔類25種、ナンキョクコメススキ、ナンキョクミドリナデシコなど。

 

真核生物

菌類1150種、岩石内微生物、バクテリアなど。

トップへ戻る